2016年03月04日

タチウオ釣行  (相良港・第二福徳丸)

2月29日 タチウオ狙いで相良・坂井平田港の第二福徳丸にて出船しました




吉田沖でタチウオが爆釣してるという情報をもらったので、各船のHPを覗いて見るとドラゴン級を含め、TOP70本超えも続出しているではありませんか。

これは行くしかないという事で釣行決定~

午前3時集合なので起きられないと思い、22時に道具一式積んで出発

港に着くと第二福徳丸では一番乗りでした

他船・福神丸さん・第八海神丸さんには数台停まっていて仮眠しているようでした。

私も目覚ましセットして、途中のコンビニで買った焼酎を飲んで爆睡!!

目覚ましで目を覚ましてびっくり!!

大粒の雨が降っているではありませんか。

おい、嘘だろう~~~~

家で出発前に確認した時は昼過ぎから雨予報だったのに。

日頃の行いが、こういうところで出るもんですね~

来た以上はやるしかないという事でカッパを着込んで戦闘モードに突入~

午前3時15分 9名を乗せて出航

20分ほど走ってエンジンスローダウン。

すでに廻りには数隻の船が集結している。

船長の水深42M30M前後を探っての合図で戦闘開始

気合を入れ第1投~

水深25Mでラインストップ、いきなりフォール中に食って来た

船中第一号は指2,5本しかない期待外れの大きさの本命のタチウオでした

暗いうちは水深の浅いところに群れているんで手返しが早いし、おまつりがないので楽である

私は25mから上を集中的に攻めたのですが、一番浅くて水深11mで食って来ました。

順調に釣れるのですがサイズが小さいのばかりです。

左舷では、まあまあの形だね、なんて声も聞こえるんですが私はというと最大で指3本のサイズ。

1時間半でこの釣果



初めは自作の1本針でやっていたのですが、場所移動の最中に欲が出て市販の2本針に変えたところ、まったく当たらなくなってしまいました



廻りも渋くなって来たと言っているので、きっと腕と棚が悪いんだな~と思いながら、色々棚を探ったのですが、まったく釣れなくなってしまった。

雨はすっかり上がり風も波もなくベストコンディション

しかし釣れない!! 

夜も白み始めると段々深場に落ちていくので、おまつりを避けるため1本針に戻した

すると、またアタリが出だしたではありませんか。

えっ!仕掛けのせい?

そんなことはないとは思いますがアタリが出始めました

しかしサンマの切り身を突いているんですが針掛かりしません。

アシストフックを付けていないので早合わせは禁物。

明るくなってからは水深170mで棚が145~125m位なので手返しに時間がかかるので確実に針掛かりさせて合わせを入れるようにしました

午前9時起き上がり

釣果は最大指3本が10本指2.5が27本と数は37本と満足ですがサイズが不満でした




今日釣り座抽選で1番クジを引いたので、運を使ってしまったのかも?


船長お世話になりました

船長にしばらくぶりだね~と言われ。そんな事ないよと言ったものの調べてみたら2013年9月以来でした。

その間船長も身体を壊し入院したこともあったとか。

お身体大事に頑張って下さいね。

またお世話になります。


















  


Posted by ア・シュラン at 16:20Comments(2)タチウオ

2016年03月03日

マダイ釣行 茂吉丸 (御前崎港)

かなり時間が経過してしまいましたが

2月18日(だったと思う) 御前崎港・茂吉丸から出船しました。



午前6時集合で15分頃には9名を乗せて出港


出港時には風もなく海も穏やかだったんですが、釣り開始頃から風が強くなって来て、これは早帰りになるんじゃないかと思うほどの強風の日でした。

ポイントは御前崎沖なのでマキエのオキアミブロックが溶けるか心配でしたが、タコ網に入れて海水の中に入れておいたらバッチリ溶けました



サシエサにはLLのオキアミを購入して来ました



前日は全体で2匹と、まったくダメな日だったらしく悪い予感がよぎります

私は16日に釣果をHPで見て、ヘタッピでも釣れそうな気がしたから釣行決定したんですけどね

左舷では釣れているようですが右舷はさっぱりです。


(スマホ探見丸の画像)

指示棚35mで全員のビシが揃ってるが分かりますね

ハリス10mはノッコミ時の15mよりは扱いやすかったです。

右舷はというと、胴の間の方が最初に竿を曲げました

次に竿を曲げたのは私なんですが、タモをお願いするのが恥ずかしい位の29センチでした。


その30分後に、ちょっといいサイズが釣れました

46センチありました



この後も寒さに震えながら頑張りましたが竿が曲がることはなく起き上がりを迎えました

毎度のことながら自分の下手なのには嫌になります

船長お世話になりました。

また3月ポイントがオモリになったら伺います








  


Posted by ア・シュラン at 15:36Comments(2)マダイ御前崎港・茂吉丸

2016年01月18日

初釣り(ヤリイカ) 

皆様遅ればせながら、明けましておめでとうございます

本年も覚書ブログを、ぼちぼちと書いていきますので、よろしくお願い致します

1月12日(火)初釣りに御前崎港茂吉丸さんからヤリイカ釣りに行って来ました。




中潮 満潮 7:28  : 18:32  干潮  0:40  :  12:59

ポイント 相ノ瀬 風 朝のうち微風のちに強く 波 凪から風と共に高く

午前6時前に同僚S氏と私を含め4名での出港。

水深の深いヤリイカ釣りではお隣さんとのオマツリが少なそうな、ゆったり感覚。

茂吉丸さんは投入器を積んであるので持参する必要なし。




7時ポイント相ノ瀬に到着し即釣り開始

廻りにはすでにヤリイカ狙いに船が集結している




目標20パイを目指して気合を入れ第一投~

気合を入れ直して2・3投と空振りの連続

最初の1パイ目が釣れたのは何投目だったか分からない位、暫くたってからでした。

左舷艫に陣取ったS氏の方を見ると、なんと4連がけをしています。

ひぇ~~~!!

S氏は下田漁具のダイヤエース7本針を使用。

私は同じく下田漁具のビードロ7本針。

私が1パイ目を釣り上げた時、S氏は7ハイ

今日はダイヤエースの日か?と思いながらも昨年はビードロで釣れたものだから、そのまま続行~

しかし差は開いていくばかりでした

そこで私もダイヤエースに交換

しかし時すでに遅しでした


(午前8時までの釣果)

そのままS氏に追いつくことは出来ずに13ハイで終了を迎えた

同僚S氏26ハイ、トップ37ハイと腕の悪い私は最下位と撃沈

今年もヘタッぴ爺の健在ぶりを発揮しそうです(笑)

茂吉丸さんはTankenmaru SMARTを搭載しているので試してみました。

いや~これは素晴らしい~

水深・海底形状がはっきりとわかる



釣れた時の画面も、こんな感じで保存可能



しかし難点は電話も圏外になるせいか、バッテリーの消耗が早い

1日使用するには充電器が必要ですね。

それと防水カバーは必須です。

くれぐれも高価なスマホを水ポチャでダメにしないように注意して下さい。






乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ





  


Posted by ア・シュラン at 16:50Comments(2)御前崎港・茂吉丸ヤリイカ

2015年11月02日

ヒラメ釣行  (国盛丸)

10月30日 ヒラメ釣りに三重県・国崎港の国盛丸から出船しました




7月以来の釣りです。
暑さに負けて釣行を控えていたのですが、そのままズルズルと今まで来てしまいました

今年は国崎沖がヒラメの、じゅうたんになっていると聞き

皆さんに釣られる前に行かなきゃという事で同僚S氏を誘い行って来ました

5時半すぎに出港し20分ほどでポイント到着

心配していた風もなく、波もなく絶好の釣り日和。

開始直後にヒラメ初挑戦の同僚Sが船中1枚目を釣り上げる





それに比べ私は、1投目から大きな地球を釣り上げ、オモリ・仕掛けをロス

ヘタッピの本領発揮です

イワシを咥えたアタリが来ました

慌てずに食い込むのを待って合わせると、針掛かりした確かな手答え

上がって来たのは35cmほどの本命でした





イワシがとても小さいので一気飲みしてくるヒラメも。






その後も順調に釣果を重ね開始1時間で5枚と、ヘタッピにしては奇跡の釣果

前半・中盤は、信じられいほどのアタリが続いた

早合わせやヒラメのかじり逃げも有り結構ロスしてるかな

ゲストにはキジハタとマゴチ







終わってみれば22打数15安打でヒラメ15匹と記録更新出来ました

サイズは、ちょっと小さめで28cmのカレイサイズから55cmでした









11枚を〆4枚を活かして持ち帰りました

やっぱり釣りはいいですね~

次はカワハギかな?

国盛丸船長お世話になりました

またお願いします

帰り道にパールロードにある与吉屋という道の駅ならぬ牡蠣の駅で牡蠣定食を頂きましたが、うまいなんてもんじゃなかったです。


生牡蠣・焼き牡蠣・佃煮・牡蠣味噌汁・牡蠣ごはん等の牡蠣ずくし

皆さんも近くに行った際は是非食べてみて下さい






これだけ全部ついて¥1850はお値打ちでは?






乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ






  


Posted by ア・シュラン at 15:23Comments(4)ヒラメ国埼港・国盛丸

2015年07月12日

タコ撃沈釣行 (さくら丸)

7月10日 最近好調と聞いていたマダコを狙って常滑港・さくら丸から出船しました



今回は乗船人数が7名と少なかったせいか

ちょっとこぶりの第八さくら丸での出船でした



タコ・キスのW狙いで出船でしたが、受付時に水潮だからキスは難しいかも?と船長に言われたのですが、キスの天ぷらが食べたいので両刀狙いでの強行でした

長潮 満潮 0:12: 13:32干潮 6:58 : 18:59  

波=ベタ凪  風=なし 天気=曇天

5時出船予定でしたが少し早目の4時50分出港

ポイントまで15分

船長の水深5m、どうぞの声とともにスタート

朝のゴールデンタイムをタコ釣りから始める



昨年作成しておいた改造エギを2個付けてスタート

しかし30分経過しても船中ミニタコ1パイと激渋状態

2・3日続いた降雨の影響らしい

それにしても渋い

1時間してやっと170gのミニタコが上がった

あまりに渋いのでキスに変更してみた

しかしキスはもっと渋かった

2流し粘ったが、たった1匹しか釣れない

またタコに戻って頑張りましたが9時過ぎにイイダコか?と思うほどの超ミニタコが上がって来た

一昨年なら間違いなくリリースしていたサイズだ

しかし貴重な1ぱいなのでキープ!!


結果はタコ2はい・キス1匹と超・超貧果でした

トップ6杯でしたので激渋には違いないのですが、ヘタっぴは最低の釣果の2はい

これで2連続超貧果です

次こそはいい日に当たりたいな~



大きい方は生の炙りで小さい方は茹でタコにしました



後ろから妻の声が

「お父さん皿が大きすぎる」と冷たい悪魔のささやき



船長お世話になりました

またお世話になります



乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ





  


Posted by ア・シュラン at 11:16Comments(0)マダコ常滑・さくら丸

2015年07月01日

撃沈のキンメ釣行

誕生日休暇+1日を利用して脂の乗ったトロキンメを狙って伊豆・稲取港から晃山丸で出船しました

誕生日は28日だったんですけど28日は出船中止になったので疲れを取る為に休日を取ってあった29日に強行して出かけました

なんとキンメ釣りは1年ぶりです






大潮 満潮 2:30 : 16:36 干潮 9:38 : 21:45  水温19度

天気 曇り   波 2~2.5m

結果から言いますと撃沈で私は4匹

乗船5名でミヨシから1匹・0・私が4匹・5匹・8匹と全体で18匹の超貧果でした

キンメ釣りの各船宿さんの29日のHPを見ると、やはり各船撃沈だったようです

早朝3時出船

約1時間ほど走って浅場の250mのポイントに到着

廻りには愛丸・高宮丸などのキンメ船が集結している



前回は47匹と爆釣だったので今回の目標は20匹に設定

仕掛けは前回の爆釣したと同じに作成の発光玉付きでエサは、すべてハラモ




1投目の浅場のおみやげ釣り場でも全員空振り

船長は即移動を決断して300mラインへ

2投目・3投目・4投目も空振り

ここまで船中1匹と撃沈

今日は坊主かと頭によぎる

船長も魚探を見ながら必死にクルージング

神頼みして放った5投目も着底時にはアタリなし

しばし底を切った状態で待っていたら待望の明確なキンメのアタリ

ラインを送るか巻くか悩んだので船長に聞いてみると出さないで、そのままキープした方が良いとの指示

そして上がってきたのは、美味しそうなブランドキンメが3匹付いていました



まずは坊主をま逃れたので一安心

続く6投目に1匹追加

7投目8盗目も空振りで終了~

今回は500mラインの深場には行かなかったのですが深場に行った船が、まったくアタリがないとの情報を元に行かなかったようです

結局4匹で終了~




前週までは結構釣れていたんで、20匹はいけると目論んでいただけに超ショックでした

この悔しさを吹き飛ばすにはリベンジしかないですね


晃山丸船長・スタッフ皆様お世話になりました

必ずリベンジに行きますのでよろしくお願いします




乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



  


Posted by ア・シュラン at 12:49Comments(4)キンメ稲取港・晃山丸

2015年06月23日

鬼カサゴ釣行 (福神丸)

22日に鬼退治しに相良の福神丸から出船しました




小潮 満潮 8:12: 21:37 干潮 2:52 : 14:51 

天気 晴れ  波=ベタ凪  風=無風  ポイント御前崎沖  水深95m~125m


次男のお嫁さんからプレゼントに貰ったサンダルを履いて行ったので相当の数を鬼退治出来るだろうともくろんでいたのですが結果は退治させられて来ました(号泣)

4時半集合5時少し前に出港~

港を出た頃に太陽が昇って来ました。

いつ見ても気持ちがいいものです



釣り座は3名の仲間で来た方が右舷に、左舷をジャンケンで決めたのですが勝負運がなく余り物の胴の間に決定

6時水深95mから釣り開始

1・2投目は空振りで3投目に船中初の本命が私の竿にヒット

しかし型は小さく25cm

今日は残り物に福があるかと思ったのは最初だけであった

それから右舷の電動リールの巻き上げ音が頻繁に聞こえる

船長がいい型が上がってるから頑張れのゲキが飛ぶ

左舷もミヨシと艫はたまに中型を上げている

胴の間の私のエサには見向きもしてくれない

やっと上がって来たのは超小型の本命



早く大きくなれよ~と願いを込めリリース

次に上がったのは小型の○○メバル(名前聞いたけど忘れた)



8時すぎにようやく2匹目

これが今日私の釣った最大32cm

10:30にもう1匹追加、その後は私の竿にうっかりカサゴがかかっただけで終了~



風もなく海面は鏡のようなベタ凪で釣りやすかったのですが、釣り人の腕の悪いのはどうしようもありません



船中最下位の3匹、竿頭は右舷の型で4匹リリースの持ち帰り12匹

またまたへたッピの本領を発揮してしまいました

今回はスマホで探見丸が使えるとの事で楽しみに来たのですが不具合発生でメーカーが回収して行き使用可能になるのは全船7月中旬ではないかと言っていました

今回は海釣図というアプリを入れて船の釣行記録を取っていたのですが9時前にはスマホのバッテリーが持たないと思い切りましたので探見丸でも同じ事で1日もたないと思われますので充電対策をしないと途中でバッテリー切れが発生すると思います




船長お世話になりました

悔しいので鬼退治のリベンジに行きますのでよろしくお願いします






乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ













  


2015年06月21日

お嫁さんから

今日次男のお嫁さんから、ちょっと早いけど誕生日プレゼントを頂きました。

釣りに行く時に履いて下さいと、かっちょいいサンダル? かかとが起こせるから靴?のプレゼント

嬉しいプレゼント

さっそく明日の釣りに履いて行きます

きっと明日は釣れるぞ〜









乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

  


Posted by ア・シュラン at 18:30Comments(2)一般

2015年06月10日

探見丸がスマホで

皆さんすでにご存じだとは思いますがスマホで探見丸が利用できるようになりました

アプリをダウンロードするだけで利用出来ます

もちろん無料です

これで荷物が一つ減るのはありがたいことです

しかし、親機がスマホ対応になっていないと使えません

こちらで確認して下さい

幸いな事に私がお世話になる御前崎方面では茂吉丸さんと福神丸さんが最新のスマホ対応に更新しています

愛知県内では残念ながら2件しか更新されていないので私がお世話になる船宿さんではありませんので残念です

搭載船はこちらで確認出来ます

暫くの間は搭載船が人気出るかもしれませんね

関係ないかな?

しかし気を付けなければいけないのがスマホの水濡れです

コンピューターですから濡れた手で触るのも気になる位なので持ち運びに困ります

前回の釣行時は雨でしたので、こんなケースを購入しスマホで画像を撮りました




でもこのケース、指紋認証は反応しないし、パスワードもなかなか押せないしカメラ機能を表示するまでに手こずりました

終わり近くには頭にきてケースから出して使っていました

そこで今回こんなケースを購入してみました






なんと水深5mまでの防水機能と衝撃2mの高さからの落下OKが付いたケース

Catalyst製 アイフォン6専用です

ちょっとケースにしては根が張りますが、高額なスマホをパーにしてしまうよりはいいかと思い思い切って購入しました


商品が届き心配なのでケースだけ風呂に沈めてみましたが、まったく問題なしでした

これなら大雨でもびしょ濡れの船床やイケスの中に落としても心配ありません

海ポチャは論外ですけど!!

明日休みなのでスマホ探見丸を使ってみたくて釣りに行く予定でしたが、なんと風を引いてしまいダウン

ほぼ回復しているのですが雨予報だし爺なので、ぶり返すといけないので諦めました

次回の休みは必ず・・・・たぶん行きます(^◇^)




乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ





  


Posted by ア・シュラン at 15:01Comments(4)一般探見丸

2015年05月29日

ロッドホルダー取付断念

マイカーが新しくなったので、以前からほしかったロッドホルダーを購入しました

購入したのは皆様お馴染みのカーメイトが扱っているInno製のIF4というタイプ




取付途中で断念しました

それは後部座席が死んでしまいます

天井の低いアテンザでは後部座席に座ると視界に入り非常に邪魔である

やはりエスティマ以上の天井高がないとだめかもしれません。


この記事を見てほしい方があれば格安でお譲りします

早いもの勝ちということで!!

送料着払いの1万円ではどうでしょう?

欲しい方はメール下さい。

先着の方に返信致します。

欲しい方がいなければオークションに出品します



乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
  


Posted by ア・シュラン at 08:53Comments(3)一般アテンザワゴン

2015年05月24日

マダイ釣行  茂吉丸(御前崎港)

5月18日 真鯛狙いで御前崎港・茂吉丸から出船しました

な・なんと2月末のヤリイカ以来の釣り

自分の趣味が釣りと忘れるくらいの久々の出撃です

大潮 水温17.9℃  波は1~2位  風2~3m



のっこみも超終盤だし新しい群れが入って来て中型を3~4匹の腹積もりでしたが大外れでした

船長から朝しか食わないから朝の時間を大事に頑張って下さいとアナウンスがあった

片舷3名ずつの6名での出船

6時釣り開始




私の釣り座は右舷の胴の間

つけ餌はLLのオキアミを使用






第一投目から艫の方が竿を曲げた。50cm位のきれいな本命のマダイ

艫の方は結局その1匹で終了~




私は朝のゴールデンタイムを沖アミを取られることなく終了

魚探には反応が凄く出ているとの事

指示棚40m~45mを守って誘いをかけるがエサ取りすら食って来ない

諦めムードに突入しかけた8時半に待望のアタリがあった

慎重にやり取りして上がって来たのは49cmの黒ずんだ本命のマダイでした





その後もサイズupを狙って頑張りましたが1匹で終了~

ミヨシの方は検討むなしくゼロでした

左舷は食い渋る中でも一人3~4匹釣っていた

う~ん腕の差か?

まあ1匹釣れたから良しとしましょう~





船長お世話になりました。 またお世話になりますね



乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)




にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
  


Posted by ア・シュラン at 09:01Comments(2)マダイ御前崎港・茂吉丸

2015年03月01日

ヤリイカ釣行 (福神丸)

2月26日今季2度目のヤリイカを狙って相良平田港.福神丸より出船しました。


前日から釣りに行くかどうしようか悩んでいたのですが、天気予報は午後から雨となっていたので行く事に決定しました
なにせ、へたれな私ですから

出港して約1時間半で石花海に到着
予報は大ハズレで開始前からポツリポツリと雨が落ちてきた
7時すぎに戦闘開始‼️、
気合いを入れたが一流し目は空振り
2投目にド素人の私にもはっきりと分かる竿先がおじぎをした

ききあわせてみると、ずっしりと重たい

追い食いを狙って15mくらいゆっくり探って巻き上げてみると胴長40cmを超える立派な本命のヤリイカが2杯上がって来た




その後9時まではまったく上がらず仕舞い

生簀変わりのクーラーも寂しいまま




海のほうは、ほぼ凪で風も微風で雨さえなければ最高のコンディションなのだが9時過ぎから調子が上向いて来た

2.1.2.1.5.4.1.1.1と11時までに18パイと目標の20パイまでにあと2ハイ

クーラーも底が見えなくなって来た



しかしここからは無駄に時間を過ごしただけでスルメ1パイ追加のみで終了~

爺の腕にしては上等か?

今回も活かして持ち帰ろうと思ったけれど、船のポンプが不調なのか、途中で止めてしまうのか、はたまた座った場所が悪く水の出が悪かった

のか港に着いた時には活かして持ち帰ろうと思った8パイは息絶えていた。

生きたまま持ち帰る時は、港まで活かしたまま戻れるか、あらかじめ確認が必要というのを実感しました

港まで活かして戻れれば、あとは車でエアポンプを作動させる事が出来るので、家で超美味しいイカ刺しが堪能出来たのに(泣)


車を買い替え、色々と部品交換していたら釣りに行く資金が不足してしまい釣行出来ません

この状況は暫く続きそうな感じです。






乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

  


2015年02月06日

やっと買い替えました

やっと私の通勤&フィッシングカーが更新されました

今までの車は平成14年車でしたから、ガタガタでした

まあ通勤と釣りには支障なかったのですが春に車検が来るので思い切って買い替える事に

第一候補はBMWのディーゼルでしたが高すぎて大蔵大臣に即却下

そこで浮上したのがマツダ・アテンザワゴン・XDLパッケージとスバルのレヴォーグ・1.6GT Eye Sight

どちらも安全性能は備わっているので、どちらにしようか迷ったのですが経済面を考えアテンザワゴンにしました

1ℓ ¥20違うのは大きいですからね




大蔵大臣は釣りと通勤で、どうしてそんなにいい車がいるの?と怒っていました

怒っていたのでXD Lパッケージは19インチだからタイヤ交換時に最低10万はいるという事を言い出せませんでした

下のランクは17インチだから、たぶん1本1万近く換わるんじゃないかな。

問題個所が一つある。 この車荷台部分に3センチほどの段差がある






この段差は50ℓクーラーに氷が入って魚も入って持ち上がるだろうか?

あっという間に傷だらけになりそう~~~


最新の車は良く出来過ぎている。

今朝も暖気運転しながら外の窓を拭き始めたら、いきなりワイパーが動き出してびっくり!!

ひと吹きで1回動いたので、数回タオルを動かしたら勢いよくハイスピードで動き出した

どうやらワイパーまで自動で動くらしい

雨の量で速さも調節するのかな?

はたして爺に乗りこなす事は出来るだろうか?




乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

  


Posted by ア・シュラン at 22:21Comments(4)一般アテンザワゴン

2015年01月30日

ヤリイカ プラズノはどれがいいのか?

ヤリイカプラズノは何センチがいいのか?

現在の駿河湾ではパラソルサイズのヤリイカが釣れている

パラソルサイズばかりだと18センチのプラズノが正解なのか?

昨年は11センチで大型ヤリイカでも問題はなかったのだが

色々な方のプログを拝見すると14センチを使ってる方も多くいるので悩みだしてしまった

先回の釣行では駿河湾では威力を発揮しているとされる下田漁具のダイヤエース11センチを何とか2セット仕入れて頂き試したのですが

オマツリ・オマツリで、良いか悪いか分からないうちに、ぐしゃぐしゃになってしまった。

結局昨年まで使用していた下田漁具のビードロ11センチでやったわけですが

当日は食い渋りの日(言い訳)で皆さんと比べても良く分からずじまいでした

私の見た目にはビードロの方がキラキラ輝いてアピールしそうな気がするのですが

ヤリイカの好みはどちらなんだろう?


(左5本ビードロ・右3本ダイヤエース)

持ち帰ったダイヤエースで枝す15センチ8本針を作ってみました

プラズノをすぐ交換できる仕様にして




2セット作りましたが足りないといけないのでビードロの11センチを3セット発注して来ました

本当はダイヤエースにしたかったのですが今シーズンは手に入らないとの事でビードロに

14センチにしようか悩んだのですが、結局11センチにしてしまいました。

冒険心がないんですよね~~

この冒険心のなさが好結果をうまないのかも(^◇^)

次回は予備でやってみようかな?

(左 ヤマシタヤマシタレンズカットで光るプラズノ・中 魚形プラズノ・右 下田漁具ビードロ14センチ直結仕掛け)
この3つは出番なしで、予備的存在


本当はプラズノではなく腕が悪いだけかもね。




乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ







  


Posted by ア・シュラン at 21:11Comments(2)仕掛けヤリイカ

2015年01月25日

ヤリイカ釣行   

1月22日今期初釣りに同僚S氏と出かけて来ました

お世話になったのは初めて乗せて頂く福田港・福寿丸さんです。






中潮 満潮 7:31 : 18:51 干潮 1:06 : 13:22

天気 雨  風 4~5m  波 2m位  ポイント 福田沖

今年も相変わらず休日と天候が合わず、やっと出船でき遅ればせながら初釣りです

天気予報は雨なのでヘタレな私は予約を悩んでいたのですが同僚S氏との休日が合わないので雨でも強行する事にしました

予報が外れるのを期待していましたが自宅を出発する時から雨。

最近の天気予報は外れませんね(>_<)

5時半集合6時出船でしたが総勢4名なので早目出港で、ノロノロ経済運転で福田沖までひた走る。


(オープンデッキのテーブル席で本日のミーティング)


予想していたより大きな船なので4名では超余裕でした

船長指示で4名左舷に並んでの釣り

私達素人は船長の目が届く胴の間に並んで釣らせて頂きました

夜明けと共に第1投~いつものように願いを込める

着乗り1発とはいかなかったが誘っていると明確に乗った感じが分かる

巻き上げてみると胴長40cmクラスの立派なヤリイカが姿を見せました

腕が悪いのと活性が低いのとので10時までに9ハイと奮わず。




前日のTOPが50を超えたからガンバレと船長の激が飛ぶ(^O^)

海中は2枚潮らしく、おまつりがたえない

やっとの思いで手に入れたダイヤエース2セットもヤリイカが抱く前にぐしゃぐしゃ

とほほほ・・・・・

成果は確認出来ませんでした

後半はさっぱりで終了間際に、大まぐれでなんと5ハイも乗ってきてくれて14ハイで終了

大きな声で言えませんが14ハイで竿頭でした~元気

サイズ時には大満足で13ハイがパラソル級で1ハイが20cmでした

雨が強かったので写真はあまり撮りませんでした

半分の7ハイを活かして持ち帰り孫に見せたところ怖いと大騒ぎ!!

キンメ用のかけ枠入れの為に買った安いクーラーboxにエアホース用の穴を空けシガライターから電源を取ってインバーター(だったかな?)を接続し熱帯魚用の大きめのポンプを使い活かして来ました

重たいのでクーラー3分の1に海水を入れ7ハイ活かしてきましたが、もう少しいけそうです

1ハイだけ翌日のつまみ用に、残して置きましたが翌日でもピンピンしてました。

活かして持ち帰るとやはり違いますね~~

新聞の上に置いても字が読めるんじゃないかなと思うほど透き通っています




大人5人 ちび3人で6パイをあっという間に完食

じ~じまた釣って来てね~~と可愛いリクエストがありました

冷凍庫にしまったのは秘密です(^O^)

福寿丸船長お世話になりました

またお世話になります

ご指導ありがとうございました






乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ




  


Posted by ア・シュラン at 11:26Comments(2)ヤリイカ福田港・福寿丸

2014年12月25日

今期終了

今日は鬼カサゴ釣りを予定していましたが強風で出船中止!!

大晦日まで仕事なので今期は終了です

初釣りは元旦から仕事なので予定たたずです

12月の休みは強風・大雪・強風とばっちり重なり全てアウト!!

特に大雪の時は無理行って連休入れて伊豆のキンメを予定していただけに残念です

今年はほんとに出船中止が多く満足いく釣りは出来ませんでした

来年こそ日頃の行いを改め、出船出来ることを期待します

皆様良いお年をお迎え下さい。

  
タグ :ひとり言


Posted by ア・シュラン at 13:48Comments(6)ぼやきひとり言

2014年11月18日

ヒラメ釣行 リベンジ (大進丸)

11月16日豊浜港・大進丸にて今季2度目のヒラメ釣りに出かけました




小潮 満潮 0:52 : 13:54  干潮 7:01 : 20:17

ポイント 前半・大山沖  後半・伊良湖沖  水温19度


日曜日という事で賑わうだろうと思い前日確認したら、なんと4隻もヒラメ船が出るとの事

これは早く行って釣座を確保するしかないと決断

しかし私の胃袋には既に焼酎が入りほろ酔い気分

しまった~!

飲酒運転で人生棒に振りたくないので車に全部積み込んで寝ることに(^O^)

1時40分起床2時自宅を出発

途中コンビニで人間様のエサを買い込んで3時15分港着

既に駐車場には8台も停まっている

これは希望の場所が空いてないかな~と思いながらも受付に行き確認すると

希望の拓哉船長の船はフィッシング遊の貸切になっていて大将船は希望の右舷ミヨシは既に取られていたので

翔船長の第一大進丸の右舷ミヨシに名前を記入。







とりあえず希望の釣座は抑えたので安心して仮眠に入る

5時30分12名を乗せて出港~

1時間ちょっとで大山沖に到着

海はいい状況だ




いつものように気合を入れて第1投~

高いブロックがあるから根がかりに注意のアナウンスがあったと同時に、いきなりの根がかり

1投目から錘と仕掛けをロスしてしまった

あ~先が思いやられる

仕切り直しの第2投目、初アタリにびっくりして思わず合わせを入れてしまいさようなら~~

するとお隣さんにヒット、悔しい~~

回収するとかじられた痕が。 ヘタっぴの本領発揮です(^O^)




前半終了までにお隣さん8匹私が4匹で伊良湖沖に移動

その中の1匹はちょっと大きくて尻を出したまま




伊良湖水道は結構波がある




伊良湖沖では私が追い上げお隣さんが他魚ばかり釣り上げてくれたので

最終的にお互い8匹と互角で終了

アタリが12回でしたので12打数8安打でした。

最大58cm ・49・44・43・42・41・40・最小35cmの8匹と最多記録更新です






サイズは更新出来ませんでしたけど。

左舷側は、あまり良くなかったみたいで艫付近はボウズの方が多かったみたいです。

結果場所取りに成功したわけで腕で釣った訳では有りません

なんたって運のみで釣る釣師ですから(^O^)




大進丸の皆様お世話になりました





乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



  


Posted by ア・シュラン at 21:37Comments(4)ヒラメ豊浜・大進丸

2014年11月05日

ヒラメ釣行 (大進丸)

11月4日知多半島・豊浜港・大進丸から1日から始まったヒラメ釣りを楽しんで来ました




当日はヘタっぴな私に指導して頂く為に、某釣具店のO氏にお越し頂きました

教官殿に釣り座まで確保して頂き大変恐縮してる次第です

個人的意見ですが、席は抽選にしてもらえると無駄に早起きしなくて済むのですがね。

遠方から来る方は大変だと思うし、公平だと思うのですが。

中潮 満潮 4:06 : 16:10  干潮 9:55 : 22:22

風=ビュンビュン   波 初めはダブンダブンで大揺れ 後、少し弱まる

ポイント 師崎沖とたぶん赤羽沖? 

午前5時30分すぎイワシを積んで14名の満船で出港~

出港前に拓也船長に今日のポイントを尋ねたら、まだ悩み中との事

悩んだ訳が伊良湖水道を通過して理解出来た

前日からのウネリが残っていてダブンダブンで大揺れ。

結局大山沖を断念したようでした



エンジンスローダウンで準備に取り掛かるがつかまっていないと立っているのがやっとの状態

ん~先が思いやられる嫌~な予感

私達の釣座は左舷艫から2番目3番目で私が3番目

開始そうそうに私達を挟んで両隣の艫と4番目の方がWヒット

次に左舷ミヨシにヒット。

左舷絶好調~~~

なんと次にヒットしたのは私でした(^O^)

初アタリなので慎重に食い込みを待っていたら中乗りさんに、もう合わせていいと催促されちゃいました~

上がって来たのは43cmの本命でした

左舷後側の釣り座を選択した教官に感謝です

中盤までに3匹釣り、まあまあの出足です

始まって4日目なのでヒラメのじゅうたんを予想してアタリ連発を楽しむはずだったのですが、期待外れでした。

中盤からは右舷側にほとんど集中してしまい、私には女神は微笑んでくれませんでした。

単に腕が悪いだけかもしれませんがね。

教官の教え通りにやっているつもりなんですが。

それに中盤からはウネリもかなり治まって来て釣りやすくなったのに気合ばかりで空振りでした

教官も生徒をほったらかしで真剣です(^◇^)



大進丸HPの4日釣果欄の右側4段目加藤様となっているのが私の釣果です

でも俺は加藤じゃないぞ~~~~~(怒)

という訳で私の釣果は46cm・43cm・40cmのヒラメ3匹と28cmのマハタ1匹でした

目標は3ぴきでしたので達成したのですが5匹は釣りたかったです。




上手な方は7匹も釣ってるんだから

どこからか声が

おまえには無理だ~~~~(^◇^)


某釣具店○○様ご指導ありがとうございました

これに懲りずまたご指導願います

また大進丸皆様大変お世話になりました。

またお世話になりますのでよろしくお願いします




乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ







  


Posted by ア・シュラン at 22:05Comments(2)ヒラメ豊浜・大進丸

2014年11月01日

カワハギ釣行 (七福丸)

10月29日・肝パンパンのカワハギを狙って師崎港から七福丸にて出船しました



中潮  満潮  10:03  : 21:18  干潮  3:05  : 15:43

水温19.5度  風 2~3m 波50cmだけど前日からのウネリが多少あった

9月6日以来の釣り

自分の趣味が釣りという事を忘れていたほどの久々の出船です

台風17・18・19号が私の休みに直撃で出られず。

台風が去ってからは妻の友人が北海道から遊びに来たので運転手をやらされ、

友人ご一行様が帰ってからは入れ替わりで北海道から私の両親が来るなどした為、すべて私の公休が飛んでしまったのでした。

そんな訳で超久々の釣りなので頭の中は爆釣の様子しか思い描けませんでした(^^♪

前日に上州屋さんで色々情報を収集して帰り戦闘準備は整い明日に備え早めの就寝。

布団に入ってもなかなか寝付けないでいると大変な事を思い出した。

な・な・なんと船の予約を入れてなかった~~~~~!!!

もう22時なので、電話を入れるのは申し訳ないので、平日だからどこか飛び込みでも乗れるだろうと勝手に決め就寝。

3時30分起床し道具を積んで出発

まずは昨年お世話になった七福丸さんに寄ってみると女将さんが1人ならなんとか入れるよとの返事。

そんなにいるの? 平日だよ~!

お隣の昭徳丸さんに行こうかとも思ったけど断られて戻って来るのも嫌なので七福丸さんにお世話になる事に決定~

駐車場は一杯だからと離れた場所までもっていかされた。

出港1時間前なのに、すでにドベみたい。

船に行くと船長に大艫の真ん中しか空いてないから、そこに入ってと指示が出た。

えっ!!  ラッキ=~~

ドベで、こんないい場所もらえるなんて超ラッキーじゃん。

しかし、ここには難点が・・・・

トイレがあって背もたれになり良いのだが照明をさえぎり真っ暗なのだ

動き回れないほど満船なのでランプを持ってない私は明るくなるまでじっと我慢の子であった(^^♪

出港する頃には明るくなって来た



出港して5分、エンジンスローダウン水深14m~はいどうぞのアナウンス

えっ!! まだ何も準備出来てない。

いきなりの出遅れ。

急いで準備し1投目に気合を入れる。

着底し糸ふけとってタタキを入れ止めるといきなりのアタリ。

まさかと思いながらも上げてみると本命ちゃんでした



他の方は釣れなかったのかすぐに移動~

15分位走らせて日間賀島の東側位で




しかし何もあたらない

エサ取りもいない

暫くしてまた移動~~

移動した場所はエサ取りのベラのジュウタン

着底と同時にベラが食って来る




非常に忙しい~

9時過ぎてもまだ1匹

廻りも全然釣れていない

中乗りさんがいうには今日は昨日より渋いとの事

運のみで釣る私には、かなりきつい日です

12時頃遠の島というポイントで今日一番の23センチを釣り上げる

そして午後1時起き上がり

カワハギ6匹 ・ フグ1匹 ・(お帰り頂いたベラ・ヘダイ)の釣果でした



な・なんと6匹が竿頭だそうな

ボウズも何人かいたらしい

厳しい日でした

まだ肝パンパンではないので、もう1回位リベンジしたと思います。

七福丸の皆さんお世話になりました





乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ











  


Posted by ア・シュラン at 18:48Comments(4)カワハギ師崎港・七福丸

2014年09月10日

クエ(モロコ)釣行 (喜久丸) 

9月6日 大井川港・喜久丸さんの乗合船にてクエ(モロコ)釣りに挑戦して来ました





中潮 満潮 2:09  : 16:07  干潮 9:11  : 21:40

天気 晴れ  風 3~4m  波 凪のち1.5m  ポイント御前崎沖

4時半集合 5時出船

午前5時クエ狙い3名五目狙い1名を乗せ若干明るくなって来たところを出港



風もないし凪だし絶好のクエ釣り日和

4度目の挑戦である

まだ私の乗った船では1匹も上がっていない

私が疫病神か?

船長から女性が1日に3匹釣った話を聞かされ意気込む

すっかり陽も昇った6時実釣開始

エサは30cmはある冷凍サバ





すぐにウツボちゃんの猛攻撃にあう




ウツボ嫌って棚を上げちゃダメだよ~

1回食ったウツボは2度食わないからそれまで頑張れ~~と船長のゲキ!!

ウツボが半分だけ残してくれた時はいいが針がかりした時は大変!!

ハリスに巻き付いちゃうので外すのも大変だし、80号のハリスを真っ直ぐに治すのも一苦労

ポイントを4回変えて船長も頑張ってくれたが結局船中ゼロに終わった。

クエと本マグロは修行だと誰か言っていたが本当だと実感しました


運のない爺の心は折れたので、またいつの日か挑戦したいと思います

喜久丸船長、お世話になりました





乱文ながら更新の励みになりますので ↓ をポチっと押して頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


  


Posted by ア・シュラン at 21:07Comments(3)クエ(モロコ)大井川港・喜久丸