2016年03月04日

タチウオ釣行  (相良港・第二福徳丸)

2月29日 タチウオ狙いで相良・坂井平田港の第二福徳丸にて出船しました




吉田沖でタチウオが爆釣してるという情報をもらったので、各船のHPを覗いて見るとドラゴン級を含め、TOP70本超えも続出しているではありませんか。

これは行くしかないという事で釣行決定~

午前3時集合なので起きられないと思い、22時に道具一式積んで出発

港に着くと第二福徳丸では一番乗りでした

他船・福神丸さん・第八海神丸さんには数台停まっていて仮眠しているようでした。

私も目覚ましセットして、途中のコンビニで買った焼酎を飲んで爆睡!!

目覚ましで目を覚ましてびっくり!!

大粒の雨が降っているではありませんか。

おい、嘘だろう~~~~

家で出発前に確認した時は昼過ぎから雨予報だったのに。

日頃の行いが、こういうところで出るもんですね~

来た以上はやるしかないという事でカッパを着込んで戦闘モードに突入~

午前3時15分 9名を乗せて出航

20分ほど走ってエンジンスローダウン。

すでに廻りには数隻の船が集結している。

船長の水深42M30M前後を探っての合図で戦闘開始

気合を入れ第1投~

水深25Mでラインストップ、いきなりフォール中に食って来た

船中第一号は指2,5本しかない期待外れの大きさの本命のタチウオでした

暗いうちは水深の浅いところに群れているんで手返しが早いし、おまつりがないので楽である

私は25mから上を集中的に攻めたのですが、一番浅くて水深11mで食って来ました。

順調に釣れるのですがサイズが小さいのばかりです。

左舷では、まあまあの形だね、なんて声も聞こえるんですが私はというと最大で指3本のサイズ。

1時間半でこの釣果



初めは自作の1本針でやっていたのですが、場所移動の最中に欲が出て市販の2本針に変えたところ、まったく当たらなくなってしまいました



廻りも渋くなって来たと言っているので、きっと腕と棚が悪いんだな~と思いながら、色々棚を探ったのですが、まったく釣れなくなってしまった。

雨はすっかり上がり風も波もなくベストコンディション

しかし釣れない!! 

夜も白み始めると段々深場に落ちていくので、おまつりを避けるため1本針に戻した

すると、またアタリが出だしたではありませんか。

えっ!仕掛けのせい?

そんなことはないとは思いますがアタリが出始めました

しかしサンマの切り身を突いているんですが針掛かりしません。

アシストフックを付けていないので早合わせは禁物。

明るくなってからは水深170mで棚が145~125m位なので手返しに時間がかかるので確実に針掛かりさせて合わせを入れるようにしました

午前9時起き上がり

釣果は最大指3本が10本指2.5が27本と数は37本と満足ですがサイズが不満でした




今日釣り座抽選で1番クジを引いたので、運を使ってしまったのかも?


船長お世話になりました

船長にしばらくぶりだね~と言われ。そんな事ないよと言ったものの調べてみたら2013年9月以来でした。

その間船長も身体を壊し入院したこともあったとか。

お身体大事に頑張って下さいね。

またお世話になります。





















同じカテゴリー(タチウオ)の記事

Posted by ア・シュラン at 16:20│Comments(2)タチウオ
この記事へのコメント
たくさん釣れましたね~お見事!
画像に無いマル秘の1本針仕掛けが気になります
今日、たまたま大井川港の船とお話しましたら
今日も細かいのが揚がっていたとのこと
数撃てばそのうちドラゴンも喰うかもですね!
お疲れ様です
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2016年03月04日 17:52
トトさん>
コメントありがとうございます

サイズは運だけなのでしょうか?

誘いとかも関係あるのかな?
Posted by ア・シュラン at 2016年03月05日 18:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。